少しでも高く車を売るために

店舗に直接持ち込む場合とネット買取の違い

買取業者に直接持ち込むのとネットで見積もりを取るのではなにが違うの?
という疑問も沸くかと思いますので、ここではその「違い」について解説したいと思います。

 

移動費がかからない

 

まず店舗に持ち込む場合、自分で持ち込むのでもちろん移動費がかかります。
道を調べて迷いながら店舗を見つけるのはとっても面倒ですし、時間の無駄です。

 

その点、ネット査定なら気に入った業者だけに、出張査定を依頼することができますので、
好きな時間に予約を取り直接伺ってもらうことが可能です。

 

移動の疲労がなくなり、時間の節約が可能になります。

 

こちらのペースで商談しやすい

 

直接店舗に持ち込むと、買取業者のペースになりがちです。
なぜかと言うと、店舗は査定士のホームだからです。

 

店舗の雰囲気に飲まれたりしないので、強気に商談できることがメリットでもあります。
下記サイトで買取してもらう際の交渉術をご紹介しています。
>>フェアレディZ 買取

 

同じ場所で複数の業者に査定してもらえる

 

ご自宅で複数の買取業者に一気に査定してもらうことも可能です。
(その際は買い取り業者に事前連絡が必須です)

 

複数の業者に査定してもらうことによって、
業者同士を直接競わせ、オークション形式のような感じ査定してもらうことができます。

 

これ以上のメリットは他にないでしょう。

 

以上が買取店舗に直接持ち込む場合とネット査定の違いとなります。